MENU

よくあるご質問FAQ

よくあるご質問

配置薬のよくあるご質問

使用したお薬は医療費控除の対象になりますか

治療または療養に必要な医薬品であれば医療費控除の対象になります。
ただし、医薬品であってもビタミン剤などの病気の予防や健康増進のために用いられる医薬品の購入代金、健康食品等は対象外です。

※「通常の医療費控除」と「セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)」は併用できません。どちらの適用とするかは、自身でご選択ください。

<参考ページ>
通常の医療費控除について
セルフメディケーション税制について
セルフメディケーション税制の対象品目について

セルフメディケーション税制の対象品目の確認方法を教えてください

セルフメディケーション対象品目は、精算書や置高表の商品名の左側に★マークを記載しています。
セルフメディケーションの控除申請を予定されている方は、★マークのついた「精算書」と、代金をお支払いただいた際にお渡しする「領収書」をセットにして、お客様ご自身で大切に保管していただきますようお願いいたします。精算書と置高表の見本はこちらをご確認ください。
精算書と置高表の見本はこちらをご確認ください。

対象品目はこちらも参考にしてください。
※リンク先の対象品目一覧には、一部記載のない商品もございます

お電話でのお問い合わせ・ご相談

  • 配置薬についてのお問い合わせ

    048-648-1141
  • ドラッグストアについて
    お問い合わせ

    048-648-1139
  • お薬や健康について
    お問い合わせ

    048-648-1118

受付時間 平日9:00~17:30(夏季、冬季休業あり)

ページトップへ戻る