新卒薬剤師採用

FEATURE

地域に貢献し続ける薬剤師。

調剤薬局・ドラッグストアで働く薬剤師は、
地域医療の中核を担う存在として、
今後ますます役割が広がっていきます。

富士薬品では調剤薬局・ドラッグストアを
地域に密着した健康づくりの拠点と位置付け、
お客様の暮らしに貢献しています。

富士薬品で薬剤師として働く魅力

活躍の幅が広く、安心して長く働き続けられる。 打越絵美 薬局長 2013年入社活躍の幅が広く、安心して長く働き続けられる。 打越絵美 薬局長 2013年入社

新入社員へのサポートや研修制度が充実しているところと、努力や実績を正当に評価してくれるところが魅力と感じます。また、薬剤師として活躍できる選択肢が広く、安心して長く働き続けられる環境が整っていると感じます。

自分の故郷の健康を支える存在になれる。 中村英人 調剤マネジメント課 係長 2005年入社自分の故郷の健康を支える存在になれる。 中村英人 調剤マネジメント課 係長 2005年入社

調剤、ドラッグストア、配置薬など、複合型医薬品企業として様々な視点から医療について学ぶことができます。また、事業を全国展開しているので、地域特性による違いについても学ぶことができ、幅広い経験を積むことができます。

若いうちからいろいろなことを任せてもらえる。 亀田健 調剤マネジメント課 係長 2020年入社若いうちからいろいろなことを任せてもらえる。 亀田健 調剤マネジメント課 係長 2020年入社

他の企業よりも自由度が高いと思います。若いうちからいろいろな仕事を任せてもらえるので、自分で責任を持って自由に働きたい方にはオススメです。また、明るく気さくな社員が多く、松岡修造さんを身近に感じられるので元気に働けます(笑)

富士薬品で描く薬剤師のキャリア

富士薬品には、一人ひとりが薬剤師として
着実にキャリアを積み成長できる環境があります。

STEP1 薬剤師 薬剤師として勤務する上で必要な知識・技術を学び専門性をより深化させる。 社員紹介を見る社員紹介を見る

STEP2 薬局長(店舗責任者) 医薬品の適正使用のための情報提供業務と共に、薬局で働く従業員の監督と医薬品の管理を行う。

STEP3 エリアマネージャー 担当エリアの薬局管理を行い、本部スタッフとの密な連携をとる。

薬剤師に関するマネジメント、教育や研修、調剤薬局の開局、在宅医療の推進などを行う。 調剤マネジメント課/調剤教育課/調剤業務推進課/地域医療推進課

先輩薬剤師のキャリアステップ

打越絵美 薬剤師・薬局長 2013年入社 1年目セイムス調剤薬局に薬剤師として配属6年目薬局長

亀田健 調剤マネジメント課 係長 2009年入社 1年目 富士薬品グループのドラッグストアに配属 6年目 薬局長 7年目 エリアマネージャー 11年目 東京本部で調剤マネジメント課 係長

中村英人 調剤マネジメント課 係長 2005年入社 1年目セイムス調剤薬局に薬剤師として配属7年目薬局長10年目エリアマネージャー15年目東京本部で調剤マネジメント課 係長

PICKUP!あなたの地域貢献エピソード

地域密着型の薬剤師ならではのエピソードを
先輩薬剤師の皆さまから集めました!

内科受診の患者様に近くの整形外科を紹介したところ、次の来局の際に「紹介してくれた整形外科に行ったらすごく良くなった、ありがとう」と言っていただきました。

コロナ禍で、たくさんの患者様から感謝の言葉や手作りのマスクをいただきました。とても大変な時期だったので励みになりました。

薬の飲みあわせについて質問をいただいた患者様に服用についてアドバイスしたところすごく感謝していただけたことは忘れません!

何度か服薬指導を担当した患者様に名前を覚えていただき、プライベートの相談を持ちかけられた時は信頼していただいてると感じて嬉しかったです。

在宅医療を担当している患者様が薬をなくされた際に、ご自宅に伺い一緒に探したら見つけることができ、大変喜んでいただけました。