富士薬品

| ホーム | お知らせ | 会社情報 | 事業内容 | グループ会社一覧 | 営業所・店舗検索 | 商品検索 | 反社会的勢力に対する基本方針 | サイトマップ |

カスタマーサービスセンターカスタマーサービスセンター

カスタマーサービスセンターニュース

Vol.11『人生の節目を迎えた皆様、おめでとうございます』

PHOTO

こんにちは
富士薬品カスタマーサービスセンターです。

暖かく、過ごしやすい日が増えてきましたね。
新しい生活が始まる皆様、おめでとうございます。

春は陽気な気候の新緑の季節で、梅や桜などのお花見も楽しめ、なんとなく気分も明るくなる気がします。しかし、新たな生活が始まる皆様は、喜びとともに、不安な気持ちがある方も多いのではないでしょうか。

PHOTO

5月病とは

PHOTO

5月病という言葉がありますが、新しい生活が始まり、気が張っている4月が終わり、少し生活になれた頃、疲れがどっと出て、精神的に不安定になる方が多いことからできた言葉だといわれています。
また、春は暖かくなって気持ちは身体を動かそうとするのに、冬で固まった身体が思うように動かず、心と体の不一致が起こり、不安定になりやすい季節ともいわれています。


  • 5月病の予防のためにも春は、いつも以上にゆとりをもった生活をこころがけ、規則正しい生活で
    栄養のある食事を摂り、休養もしっかりとって、ストレスはこまめに発散することが大切です。

春にお勧めの食材

・気の巡りをよくする香りの強い香草(セロリ、春菊、シソ、ニラなど)、かんきつ類
・疲労回復効果のあるタウリンの多いタコやイカ、滋養強壮作用のあるカキやシジミ
・血のめぐりを整えるため、鉄分の多いレバー、プルーンやナッツ類

ストレスケアにお勧めの生活習慣例

PHOTO

・朝の散歩を習慣にして、一日を気持ちよく始める
・飲みものをカモミールティなどリラックス効果のあるハーブティにしてみる
・シャワーではなく、40度以下のぬるめの湯船にゆっくりつかる
  (リラックス効果のある入浴剤もお勧め)
・入浴後はストレッチやセルフマッサージなどで身体をほぐす
・睡眠時はラベンダーなど快眠効果のアロマを焚く

お風呂で温まったり、身体をほぐすと、リラックス効果があるだけでなく、血行がよくなり
睡眠の質が向上するので、体調も改善しやすくなります。
普段の生活に無理なく取り入れられるものを、1つでも取り入れてみてはいかがでしょう。

ちょっとした工夫で、毎日元気にすごしていきたいですね。

Copyright(c) 2004 FUJI YAKUHIN CO., LTD. All Rights Reserved.