ドラッグストアドラッグストア

おすすめ商品

夏の皮膚トラブル解消!!

かゆくても、かかずに早めにお薬を!

夏場の皮膚トラブルの多くは、紫外線や汗、細菌感染などが原因で起こるもの。
汗や脂が皮膚を刺激して炎症を起こし、強い紫外線は日焼けに加え、皮膚の抵抗力を低下してあせも、湿疹、かぶれなどさまざまな皮膚トラブルを生じます。
また、つらいかゆみに悩まされる虫さされも最も身近な皮膚トラブルです。

治療には、主に炎症を抑えたり、かゆみをとる薬を使います。
虫さされなど、かゆみがある場合、なるべく掻かずに早めにお薬をつけましょう。
掻き壊すとそこに菌が感染し、化膿やとびひの原因になります。
化膿している部位やとびひ、おできなどには、炎症をとる薬ではなく、抗生物質配合の塗り薬を使用しましょう。

しっしん、かぶれ、虫さされに。
セイムスお奨めの塗り薬

  • PHOTO

    リッチゾンDX


    虫刺され・かゆみを素早く抑える液体タイプの塗り薬です。
    かゆみを止める成分の他に、はれ・赤みを抑える成分と清涼感成分を配合。「かゆみ」に素早く効き、「はれ・赤み」も抑えてくれます。

  • PHOTO

    新フジアローH


    かゆみと炎症を元から抑える穏やかな効き目のクリームです。
    抗炎症成分(酢酸コルチゾン)が炎症の元に効いてはれ、赤み、かゆみを抑えます。さらに2種類の痒み止め成分がかゆみをしっかり抑えて、掻き壊しを予防します。

  • PHOTO

    フジアローEX軟膏


    PHOTO

    フジアローUFクリーム


    ひどいしっしん、かぶれ、虫さされに優れた効き目の塗り薬です。患部でしっかり効いた後、低活性の物質に変化するアンテドラッグ型抗炎症成分(吉草酸酢酸プレドニゾロン)を配合。はれや赤みの強い炎症、がまんできないかゆみを抑えます。刺激が少なく、保護効果の高い軟膏タイプと、さらっと塗れて、べとつきの少ないクリームタイプがあります。

※使用前に薬剤師、もしくは登録販売者にご相談ください。

Copyright(c) 2018 FUJI YAKUHIN CO., LTD. All Rights Reserved.

Copyright(c) 2004 FUJI YAKUHIN CO., LTD. All Rights Reserved.