MENU

ニュースリリースNEWS

LINE WORKSアカウントの誤操作による事案についてのご報告とお詫び

掲載日: 2021.03.24

2021年3月24日

報道関係各位

株式会社 富士薬品

 

LINE WORKSアカウントの誤操作による事案についてのご報告とお詫び

 


この度、弊社配置事業本部の営業所従業員のLINE WORKSアカウントにおいて、友だち登録させていただいている複数のお客様を含めたトークルームを作成してしまう事案が2021年3月23日に発生いたしました。対象となるお客様には個別に経緯と対応についてご連絡差し上げるとともに、当該トークルームからの退出を依頼しております。なお、トークルーム内において投稿は行われておらず、お客様の個人情報をはじめ機密情報の流出は確認されておりません。
本件の経緯について以下の通りご報告申し上げるとともに、該当するお客様および関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、心より深くお詫び申し上げます。

1.概要と経緯


2021年3月23日、配置事業本部 仙台泉営業所の従業員において、LINE WORKSアカウントでお友だち登録させていただいているお客様に向けて、新しい担当者をご紹介する目的でお客様ごとにトークルームを開設しようとしたところ、誤って160名のお客様をまとめたトークルームを作成してしまう事案が発生しました。
現在、本トークルームに含まれるお客様には、当該トークルームからの退出をご案内しております。
※LINE でお友だち登録いただいている配置薬をご契約のお客様。

2.影響の範囲と内容


(1)今回の誤操作の対象アカウント
配置事業本部 仙台泉営業所の従業員が運営するLINE WORKSアカウントとお友だち登録いただいている160名のお客様のLINEアカウント

(2)トークルーム内のお客様にて閲覧できる可能性のある情報の内容
  • LINEで登録されているお客様のニックネームとアイコン
  • お客様にて公開範囲を「全体公開」として設定されたLINEタイムラインへの投稿
   

3.対象となるお客様への対応


現在、対象となる160名のお客様には個別にトークルームから退出いただくようご案内を電話にて行っております。また、改めて事象の説明とお詫びを書面にてお送りいたします。
なお、トークルーム内において投稿は行われておらず、お客様の個人情報をはじめ機密情報の流出は確認されておらず、現時点で二次被害の報告もございません。

4.今後の再発防止策


弊社では今回の事態を厳粛に受け止め、再発防止に努めてまいります。具体的には、LINE WORKSをはじめお客様とのコミュニケーションで使用するツールの利用においては、操作内容によって複数人による目視によるダブルチェック体制を構築するとともに、業務マニュアルの改定と周知、ならびに従業員教育の徹底に努めます。
この度はお客様および関係者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけいたしましたこと、改めて心より深くお詫び申し上げます。
 

5.本件に関するお客様のお問い合わせ先


株式会社富士薬品 カスタマーサービスセンター お客様相談室
TEL:048-648-1141
[平日9:00~17:30(土日祝日を除く)]
 

ページトップへ戻る