求める人材像

富士薬品で働く人の活躍フィールドは多種多様です。それぞれの仕事にやりがいがあります。もちろん苦労もありますが、それを乗り越えたときには達成感があり、成長していることを実感できます。「人に対する関心」と「前向きな意欲」を備えたあなたなら、きっと自分に合った職種が見つかるはず。まずは、企業理念と経営基本理念を知ってもらったうえで、それぞれの職種に求められる資質をご覧いただき、ぜひ自己分析の参考にしてください。

企業理念
配置薬営業 ●思いやり お客様が困っていることを自分のことのように感じられる。 ●フットワーク 求められていることを察知して迅速に行動できる。 ●達成意欲 重圧などは跳ね返し、目標を達成するために粘り強く取り組める。
ドラッグストアスタッフ ●共感 お客様の悩みや問題に対し、親身なアドバイスができる。 ●コミュニケーション能力 お客様にまた来店していただけるよう良好な関係が築ける。 ●リーダーシップ 店舗で働くパート、アルバイトの気持ちを束ねられる。
薬剤師 ●勇気 患者様に説明をするだけでなく、アイコンタクトやお声がけをする姿勢。 ●観察力 患者様の表情やお薬手帳の情報から「何が必要か」を察する。 ●チームワーク 専門性のみならず、薬局全体の価値を高めるための行動が取れる。
研究・開発・製造 ●幅広い興味 自分の専門だけに閉じこもらず、さまざまなテーマに関心が持てる。 ●チャレンジ精神 製品を世に送り出すため、どんな業務にも前向きに取り組める。 ●協調性 テーマを役割分担することも多いので、同僚と歩調を合わせることができる。
本部スタッフ ●主体性 各事業部のハブの役割を果たすため、自分から行動できる。 ●創意工夫 言われたことをこなすだけでなく、付加価値をつけることができる。 ●前向きさ 部署全体に活気をもたらす若いバイタリティ。
▼