富士薬品

| ホーム | お知らせ | 会社情報 | 事業内容 | グループ会社一覧 | 営業所・店舗検索 | 商品検索 | 反社会的勢力に対する基本方針 | サイトマップ |

カスタマーサービスセンターカスタマーサービスセンター

カスタマーサービスセンターニュース

Vol.23『日本薬学会136年会に参加しました!』

カスタマーサービスセンターの学術室では、日本薬学会にて毎年発表をしています。
今年も3月27日(日)にポスター発表をいたしました。
日本薬学会では、人の健康と暮らしに関わる「薬学」という学問について情報交換をしています。

私たち学術室には、年間約9,000件のお問い合わせが寄せられます。
今回、このお問い合わせ内容を分析し、学会発表をしましたのでご報告いたします。

① お問い合わせ内容の内訳

PHOTO

  • 製品の内容、安全性に関する内容、健康相談で約7割を占めるこれらのお問い合わせでは、お薬や疾患に関する専門知識を活かして対応をしている

今後とも薬剤師の専門知識を活かして、質の高い電話対応を行ってまいります。

② 健康食品に関するお問い合わせ内容の分析

image2

  • 疾患のあるお客様やお薬を飲んでいるお客様は、成分や飲み合わせなど、健康食品でも使用に不安を感じている
  • お客様からの興味・関心が高い健康食品の成分がある

近年の健康志向の高まりの中、薬剤師もお薬だけでなく健康食品を安全に使用できるようサポートすることが求められています。


PHOTO

今後とも、お客様がご不安に思うことや、興味・関心のあることを、ホームページなどを通して学術室から積極的に発信してまいります。

日本薬学会第136年会ポスター会場の様子

PHOTO

カスタマーサービスセンターからの参加者より、ひとこと

医療現場の薬剤師さんや薬学生の方など、多くの方々にポスターを見ていただくことができました。
医療現場での健康食品の取扱いに関して情報の交換や、学術室の仕事に興味を持っていただくこともできました。
私自身も、日本薬学会で様々な発表を見ることで勉強になることがたくさんあり、非常に有意義な学会参加となりました。

PHOTO

PHOTO

学術室では「よくあるご質問」「健康情報」などをホームページに掲載しています。
日々のお客様からのお問い合わせ内容もふまえ、随時配信しておりますので、
ぜひお役立てください。

よくあるご質問 http://www.fujiyakuhin.co.jp/faq/
健康情報 http://www.fujiyakuhin.co.jp/contact/health.php

また富士薬品のお薬や健康食品で、ご不明点がございましたら学術室にてお答えいたします。

カスタマーセンター学術室 TEL:048-648-1118
受付時間 平日 9:00 ~ 17:30(土・日・祝を除く)

今後ともお客様が安心して正しく富士薬品の商品をご使用いただけますよう、
学術室でサポートしてまいります。

Copyright(c) 2004 FUJI YAKUHIN CO., LTD. All Rights Reserved.